ジュニアのみんなへ【清水コーチ】

ジュニアのみんな、清水コーチです。
元気かなー??
埼玉県の小学校は5月31日まで休校になってしまいましたね。
コーチの子供もみんなと同じで埼玉っ子です。
毎日、勉強、遊び、勉強をしているよ。
登校日とかあるかもしれないから、その時にお友達と会えるといいですね。

ところで、みんなは毎日素振りをしていると思うけど、たまにはボールを打ちたいよね。
でも打ったらどっかに飛んで行ってしまうから、ボール拾いが大変でしょ。
そこで、今日はボール拾いに行かなくても大丈夫なボールを作りました。

まずは道具です。
古いボール、ねじ、紐5mくらい(本当は丸ゴムが理想)、ドライバー、瞬間接着剤の5つです。
作業はお家の方にやってもらってね。

①ドライバーでボールにぐりぐり穴をあけて、ズボッってささったら、そこでストップ。
②ネジに緑の紐をぐるぐる巻きにして、ネジと紐、ボールを瞬間接着剤で固定するよ。

③しっかり乾かします。
④スロートに紐を結んで、レッツ、プレイ!

ところが、公園でフォアハンドストロークを20回ほど打っていたらネジが抜けてしまいました。(´;ω;`)ウゥゥ
そこで改良!
⑤抜けてしまった穴にドライバーでグリグリ穴を広げて・・・。
⑥広げた穴にネジを見えなくなるまで、ねじ込みました!力技。

これはいい感じ!
ネジがボールの内側で引っ掛かって抜けません。
ネジによるイレギュラーバウンドもなくなったよ!!

テニチャレの24級や15級のラケッティング(自分で上に打つやつ)はやりやすいよ。
ストロークは勢いよく打てば打つほど、自分に勢いよく戻ってくるから気を付けよう。
(ストロークは自分の左足の前にボールを優しく落としてから打とうね。)
※紐は自分の足の前にたるむように置いて、自分に巻きつかないようにしよう。

動画を撮ったのですが、コーチの子供が初心者過ぎて・・・。
機会があったら、みんなに見せるね。

つぎは、田村コーチ
バトンタッチです。