志木校・保谷校 ジュニア合同練習会

コーチの清水です。
今日は保谷校でジュニアBクラスの合同練習会でした。
お天気バッチリ、子供たちのテンションもバッチリで、とても充実したレッスンができました。

志木校からは4名、保谷校からも4名で合わせて8名でした。
10時~16時までの6時間でしたが、集まった子供たちのレベルからストローク基本とサービスの基本練習に特化しました。
午前中はストロークラリー練習をメインに行い、ローテーション練習の中で個別の時間をいつもの倍の時間を使い、じっくり練習できました。





12時を過ぎたころから「コーチお腹すいた」の声があり、お待ちかねのランチタイムはテニスコートの真ん中で取りました。
午前中のレッスンで打ち解けた子供たちは、食べながら大盛り上がりでした。
(ほぼ僕がディスられ、笑われていました・・・。)

午後一は激しい動きを避けてサービス練習をじっくり行いました。
気温が高くなり集中力が落ちてくる時間なので、ゲーム性を混ぜ、個人プレー、チームプレーで楽しみながらサービスが入るようになってきました。スピードよりも面作りの大切さが分かってもらえました。
最後はシングルスを行いましたが、疲れと緊張で思うようにプレーできなかったこともありましたが、それはそれで課題になりました。

普段は1時間でギュッとまとめあげ、また来週といった感じのレッスンですが、今回は個別の時間が多く取れ、子供たちも覚えたコツやひらめきをすぐに復習できるので、身に付いた感じが見受けられました。
6時間やり終えた子供たちは達成感に満ちた表情でした。

保護者の皆様、お子様たちを参加させてくださり、ありがとうございました。